本文へスキップ

整体師を目指すなら、整体の学校「人体力学」の井本整体。

お電話での、お問い合わせはTEL.03-3403-0185

〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷1丁目25番4号

開業者の声Being independent


加島清士 | 稲垣直緒 | 松本英樹 | 島村健作 | 窪田知紅 | 松下るな | 松口鈴香

認定体操指導者 稲垣直緒

井本整体認定体操指導者 稲垣直緒
開業といった形をとることで、振り切った甘え

当初は家族のみを診ていましたが、そのうちに家族の知合いから依頼を受け、診るようになりました。
少しずつ経験を積む中で、仕事として本気で取り組みたいとの思いから、場所を借りての開業に踏み切りました。

技術的なものは急に変わるはずもないのですが、「気構え」の違いなのでしょうか。以前より紹介してくださる方も増え、患者さんの数も大きく変わってきた様に思います。

以前の自分には「まだ勉強中だから」という甘えがあったのかも知れません。
今は試行錯誤の毎日ですが、この仕事を一生続けて行きたい、との気持ちを持って頑張っています。

人体力学体操を通して学んだ人体力学

実は、入門してショックだったことに人体力学体操の存在がありました。昔から体が硬く運動が苦手だったので、人体力学体操にも大変苦手意識があったのです。
しかし結果的に、その体操を苦労して学んだことが非常に大きかったですね。患者さんの体が体操を通して変わっていくことはもちろん、体操を通して、体の力学的な理論を学べた事も貴重な財産になりました。

体を部分的に見るのではなく、全体から見てどういう動きが一番理にかなった動きなのか。またどうすれば、そのように動ける体になっていくの か。井本整体では、この症状にはこの急所、というようなキッチリとした答えはありませんので、患者さんの体からその答えを導き出さなくてはなりません。
そんな時、体操を通して学んだ人体力学が非常に役に立ってくれるのです。

体の中に、語りかけるような一体感

痛みや不調で悩んでいる方のつらさを少しでも軽減したいと思うあまり、なかなか結果が出ない時などは泣きたくなることもあります。
反省し、またほんのちょっとだけ進む。その繰り返しで地道に進んでいくしかないのだ、と思っています。

でも、患者さんの体の中に語りかけるような施術ができて、相手との一体感を感じられたときは、結果よりも操法すること自体に幸せを感じます。
この一体感は、井本整体ならではの感覚ですね。一番のやりがいです。

なずな整体

〒145-0072
東京都田園調布本町25−17ピア田園調布107号

TEL: 090-1798-4339
http://www.nazunaseitai.com/


井本整体 東京本部人体力学の井本整体

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷
1丁目25番4号
TEL 03-3403-0185