本文へスキップ

整体師を目指すなら、整体の学校「人体力学」の井本整体。

お電話での、お問い合わせはTEL.03-3403-0185

〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷1丁目25番4号

開業者の声Being independent



認定指導者 島村健作

井本整体認定指導者 島村健作
別の「整体」で開業していたが…

私は別のいわゆる「整体」で開業していました。しかし、なかなか患者さんの体が変わらない事が多く悩む毎日で、何か良い技術はないのかと探していました。

そんな時に仲間に勧められて参加した朝日カルチャーセンターの講座が、井本整体との出会いでした。正直ショックでしたね。今までやっていた「整体」は何だったのかと。
入門後は先輩方が優しく丁寧に、時に厳しく教えてくれ、とても有難かったです。

開業当初はベッドの上で「整体」をやっていたのですが、学ぶうちに少しずつ井本整体の技術を取り入れる割合を増やしていきました。
畳の上で、井本整体の技術だけで施術できるようになった時は嬉しかったですね。やはり畳でやらなければ本当ではないと思っていましたので。

つらさとやりがいの両面

施術だけでは力及ばず、体調の悪化から手術や薬の必要が出てくる患者さんもいます。「治る治らないは相手の中にある」と分かっていてもつらいものです。
しかし操法後、患者さんに良い笑顔が出たときなどは、こちらも嬉しくなります。例えば、青白い顔でヒューヒュー言いながら入ってきた患者さんが、呼吸器活点(井本整体の技術名)一発で深い呼吸になり、すっかり良い顔色になって帰られたことがあるのですが、そのような時の喜びは言葉では表せません。

開業するということには、つらさとやりがいの両面がありますね。

知人を診ることがバロメーターとなる

経験のある方は皆同じことを言うと思いますが、まずは知人の体を診させてもらう事から始めると良いでしょう。 その知人の反応はバロメーターになります。
その方がリピートしてくれないようなら、開業しても同様にお客さんはリピートしてくれません。口コミで人を呼んでくるようになれば、開業しても口コミで広がり、お客さんは増えていくと思います。

そのような経験を積まず、先に場所を借りてチラシをまいて…と形から始めてしまうと、私のように余計な苦労をするかも知れません(笑)。

島村整体

〒190-0023 
東京都立川市柴崎町3-10-22 コージビル2-2階

※2016年9月より、整体普及のためニュージーランドに転居。現在、立川での操法は行っていません。


井本整体 東京本部人体力学の井本整体

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷
1丁目25番4号
TEL 03-3403-0185