本文へスキップ

整体師を目指すなら、整体の学校「人体力学」の井本整体。

お電話での、お問い合わせはTEL.03-3403-0185

〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷1丁目25番4号

講座生の声Studen't voice

東京講座生の声  |  大阪講座生の声  |  東京講座生(医療関係者)の声

大阪プロ基礎講座生 山岡さん(滋賀県)


井本整体の入門動機

井本整体事務局(以後、事務局):今回は、大阪講座の生徒さんへのインタビューです。
滋賀県から、大阪講座に通われている山岡さん。 まずは、入門の動機を教えてください。

大阪講座生・山岡さん山岡さん:本屋さんで井本先生の「整体法2」※1が平積みで並んでいたのを手に取って、いいなと思ったのがきっかけです。
その後、京都セミナーに参加して、「やっぱりいいな!」と思って、そこから授業料を溜め始め、今だというタイミングで入門しました。
もともと知り合いが指圧のような事をやっていたので、中学生の頃から、人の体に興味があったのだと思います。
※1 「整体法2 健康のもとは腹にあり!(三木書房)」

事務局:入門前に、不安なことはありましたか?

山岡さん:本を読んでいましたし、セミナーで井本先生にもお会いしていたので、整体に関して、全然不安はありませんでした。大阪教室はどんな雰囲気だろうという不安はあったので、一度体操教室に行き「あ、大丈夫だ」と思えたので決めました。

事務局:道場に通っている現在、大変なこと、良かったことなど教えてください。

山岡さん:大変な事はないです。大阪講座生の中には、遠くから・・・例えば和歌山県などから通ってくる方もありますし、1時間で通える私は本当に近い方だと思います。
毎週、行くと発見がありますし、自分の体が変化するのが楽しい。相手の体を診ても、自分が受け手になっても、体が楽になります。

大阪では午前10時の復習講座※2から始まって、夕方の5時まで1日中講座があります。
最初は1日が長くてクタクタでしたが、いつの間にか疲れなくなりました。
行くと体が軽くなるので、休みたいと思ったことはありません。行けば行くほど楽しいです(笑)。
※2 大阪講座は月に2回の授業になります。自分の授業がない週は、午前は復習講座、午後は自主練習を行えます。

事務局:井本整体では、東京・大阪・福岡・札幌に講座があり、例えば出張や旅行があれば、東京の生徒さんが福岡で講座を受けたり、大阪の生徒さんが東京で講座を受けたりという事も可能です。
山岡さんも、時々、東京の講座にも参加してくださっていますね。東京の雰囲気はいかがですか?

山岡さん:楽しいです。東京は先輩が多く、皆さんがいろいろなニュアンスを教えてくださるので、それを踏まえた上で、また自分で考えるようにしています。
やっぱり知らないよりは、いろいろな事を知っている方がいいです。

事務局:それでは、今後の目標を教えてください。

山岡さん:ずっと整体と近いところにいたいです。患者さんも診られるようになりたいですが、それ以上に、整体は人と人とのつながりのように思えて、その事にワクワクします。
だからずっと整体と付き合っていきたい。そのためには学ぶ所が必要なので、やはり通い続けたいと思います。

事務局:人と人とのつながり、というのは?

山岡さん:整体をしている時は相手の方と1対1なので、肩書とか何もかも関係なく、その人の素というか、命とかかわっている気がします。だから、会話をする以上に楽しい。
触れるということ、人のぬくもりを感じること。だから、整体が好きで楽しいです。もちろん、できない時はハァと思うのですが、できない所はできない所で、また勉強していきたいと思います。

事務局:ぜひ、また東京本部にもいらしてください。本日は、ありがとうございました。


井本整体 東京本部人体力学の井本整体

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷
1丁目25番4号
TEL 03-3403-0185